Staff VoiceHappy Elementsで働く人々

プロフィール

天野航輔 (2011年 中途入社)

グラフィックデザイナー

大学でグラフィックデザインを学んだ後、web制作会社に就職。その後、友人の誘いを受けてHappy Elementsに入社し、グラフィックデザイナーとして、モバイルゲームの過渡期から現在に至るまで多くのタイトルに携わる。チーフデザイナーとして、社内のデザイナーの統括も兼務している。

インタビュー

ユーザーと、近い距離で制作ができる仕事

Happy Elementsへの入社は、当時在籍していた友人から「面白い会社がある」と紹介されたことがきっかけでした。前職はBtoBの業態であったため、「ユーザーの皆さんと直接やりとりができるような仕事をしたい。」と考えていました。当時のモバイルゲームはwebの技術を利用したものが多く、自身のスキルセットや培ったノウハウを活かせると思い、2011年に入社しました。Happy Elementsはゲーム業界以外の出身者も多く、色々な意見や、提案を出し合うことができます。リアルイベントにも参加できる機会が増えてきたので、アプリを通じてユーザー様との距離の近さを感じています。

ゲーム開発の現場では、デザイナーもプログラマーやプランナーと直接議論し合いながら、ユーザーの皆さんに「どんなゲームにしていくことでより喜んでもらえるか」というところを常に意識しながらモノづくりを行っています。

より良いデザイン・より面白いゲームを目指して

Happy Elementsでは、多くのスタッフが各タイトルごとに専任のチーム制をとっているのですが、僕は例外的に様々なチームと関わる機会が多く、どこかのチームに長期間アサインして開発・運営に深く携わることもあれば、コーポレート関連のデザインワークなど、チームを横断して制作を行うことも少なくありません。

また、自分が手を動かさない場合でも、UIやUX、グラフィック制作に関する監修やフィードバックを行う仕事も舞い込んできます。それぞれのチームや企画に対して指示や意見するというよりも、担当するデザイナーやチームのメンバーたちと相談し、より良いデザイン・より面白いゲームとなるにはどうするのかを一緒に考えていくことを大事にしています。比較的特殊な立ち回りをしていますが、Happy Elementsのてがける多くのタイトルに広く関われることが楽しいと感じています。

お互いの技術力を高めあえるような環境へ

現在、スタッフはアルバイトも含めて150人以上が在籍しており、その約半数はデザイナー職で占められています。僕が入社したとき、社員のデザイナーは自分以外にいなかったことを考えると、とても目覚ましい成長をしていると感じています。デザイナーの数がそれだけ多い会社なので、お互いが切磋琢磨し合ったり、それぞれのスキルアップに繋がるような環境づくりを目指して様々な施策にも取り組んでいます。具体的には、毎月開催しているLT交流会であったり、社内勉強会やセミナーなど、技術共有できる機会や交流も深める場を設けてます。

Happy Elementsは、平均年齢も20代後半と若いスタッフの割合が多く、思い切った提案や、新しいことに挑戦できるなど、フットワークが軽いところが一番の魅力だと感じています。これからも、もっと面白いゲームをユーザーの皆さんにお届けしていきたいと思いますので、影ながら支えていければと思います。

1日のタイムスケジュール

出勤
出社後、メールやslackの対応と、ゲームや技術的な話題についてのニュースチェックなどを行います。
ミーティング
その日行う予定の確認と共有、指示などを行います。
作業
会社全体に関わる業務や、様々なチームから届く制作依頼に対応をしていきます。
昼食
オフィスは繁華街に面しているため、昼食をとる場所には困ることはないです。
作業
集中して作業を行いたい場合は、5Fの個室スペースを利用してもくもくと作業を行います。
ミーティング
制作しているデザインの共有や、意見のすり合わせなどを様々なチームと行います。面接や商談など、社外の方との打ち合わせを行うこともあります。
作業
その日やり残した仕事や、先回りして対応できそうなタスクに時間を充てます。
退勤

Entryエントリー受付中

一緒に世界中を幸せにしたいという情熱を持った仲間を募集しています!

募集要項はこちら